KP61 FRスターレット

最後のFRスターレット KP61

KP61 スターレット

私が免許を取ってはじめて買ったのがKP61 スターレットの2ドアでした。

あれからもう30年近くもたったのか・・・・。

当時は中古で諸費用コミ30万円ぐらい買った覚えがある。

グッレードは、「Si」といって最高グレードで5速、インジェクション仕様だったが、
インジェクションは購入後すぐに取っ払ってキャブに換装して乗っていた。

軽くてコンパクトなボディにトヨタOHVエンジンの名機1300CC 「4K」エンジンを搭載し
FR駆動だから、運転していて楽しくないはずがない。

当時は解体屋などで中古パーツも安く入手できたのでいろいろイジって
自分好みのクルマに仕上げる愉しみも味わうこともできた。

KP61を所有していたのは約3年ぐらいだったが、その3年間で
10万キロ以上は走った覚えがある。

箱根の峠でブレーキがでベーパーロック現象を起こし、危うく死にかけたのも
今となってはいい思い出だ。

その後、BMW320や日産シルビア、スープラなどのFR車を何台も乗り継いだが、
運転していてKP61スターレット以上に愉しいと思ったクルマには巡り逢えなかった。

時間とお金が許せばもう一度KP61を手に入れて自分好みのクルマに仕上げたいと思っている。

たまにヤフーオークションなどでも出品されているが、
程度のいいタマはでてこない。

こんな↓錆びだらけのクルマが20万円以上で落札されたりしているのだから、

20万以上で落札されたKP61スターレット
私同様にKP61に乗りたがっている輩が少なからずいるのだろう。

コチラ↓のKPに至っては50万円以上で落札されている。

50万円以上で落札されたKP61

俺が30年近く前に購入した価格よりも高いじゃないか!